◆助成金情報◆

※詳細はお問合わせ先の各ホームページでご確認ください。

NEW! 2019年度あしたのまち・くらしづくり活動賞
内容・対象  地域が直面するさまざまな課題を自らの手で解決して、住み良い地域社会の創造をめざし、独自の発想により全国各地で活動に 取り組んでいる地域活動団体等の活動の経験や知恵などのストーリーをレポートとしてぜひお寄せください。

◆表彰・賞状等の贈呈(予定)
 ●あしたのまち・くらしづくり活動賞・内閣総理大臣賞
                 (1件……賞状、副賞20万円)

 ●あしたのまち・くらしづくり活動賞・内閣官房長官賞
                 (1件……賞状、副賞10万円)

 ●あしたのまち・くらしづくり活動賞・総務大臣賞
                 (1件……賞状、副賞10万円)

 ●あしたのまち・くらしづくり活動賞・主催者賞
                 (5件……賞状、副賞 5万円)

 ●あしたのまち・くらしづくり活動賞・振興奨励賞
                 (20件……賞状)

◆募集の対象
(1)対象団体・活動期間
 地域住民が自主的に結成し運営している地域活動団体、または、地域活動団体と積極的に連携して地域づくりに取り組む企業、商店街、学校等。
 活動に2年以上取り組み、大きな成果をあげて活動している団体。

(2)活動範囲
 市区町村地域程度まで。
募集時期 2019年5月1日(水)~2019年7月3日(水)
助成金額 1件あたり上限額:20万円
お問合せ先 ●住所:〒113-0033 東京都文京区本郷2-4-7 大成堂ビル4階
           生命保険協会「子育てと仕事の両立支援」事務局
●TEL:03-6240-0778
●HPアドレス: http://www.ashita.or.jp/prize/index.htm

NEW! 2019年度「子育てと仕事の両立支援に対する助成活動」
内容・対象  国家的課題である待機児童問題の解消へ貢献することを目的に、保育所・放課後児童クラブの受け皿の拡大や質の向上の取組みに対し、 総額を最大1,400万円とした資金助成を行うものです(活動の概要は別紙参照)。

 待機児童問題が女性の社会進出の妨げの一因となっており、保育の充実や働きながら安心して子育てできる環境の整備が求められていることから、 当会では、本助成活動を通じて、子育てと仕事を両立できる環境の整備に積極的に貢献してまいります。

【助成対象】
(1)休日・夜間保育事業、病児・病後児保育事業、延長保育事業、一時預かり保育事業等に必要な設備の整備、備品の購入等に係る費用

1施設当たり上限額35万円(助成金総額 最大700万円)

(2)放課後児童クラブの受け皿拡大や質の向上に必要な設備の整備、備品の購入等に係る費用

1施設当たり上限額20万円(助成金総額 最大700万円)
募集時期 2019年5月15日(水)~2019年6月28日(金)
助成金額 1件あたり上限額:35万円
お問合せ先 ●住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル3階
           生命保険協会「子育てと仕事の両立支援」事務局
●TEL:03-3286-2643
●HPアドレス: https://www.seiho.or.jp/info/news/2019/20190515_2.html

NEW! よみうり子育て応援団大賞
内容・対象  子育てに関連した実践活動に取り組んでいる国内の民間グループや団体。活動年数やメンバー数は問わない。

【表彰】
 実績および、活動の独自性を評価する「大賞」(賞金200万円、1団体)と、将来性や支援の必要性を重視する「奨励賞」(賞金100万円、2団体)。
別に、応募団体の中から選考委員特別賞(賞金20万円)を選ぶ。
募集時期 2019年4月4日(木)~2019年6月7日(金)
助成金額 1件あたり上限額:200万円
お問合せ先 ●住所:〒530-8551(住所不要)
           読売新聞大阪本社「よみうり子育て応援団大賞」事務局宛
●TEL:06-6881-7228(平日9:00~17:00)
●HPアドレス: https://info.yomiuri.co.jp/contest/lfmd/kosodate.html

NEW! 地域支え合い活動 助成プログラム
内容・対象 ①活動立ち上げ資金の助成
 新たな団体で、近い将来活動を始める具体的な計画があること。

②備品購入資金の助成
現在の活動において必要な備品が不足しており、この助成により運営が円滑化・活性化されること。

市民参加型を基本としたボランティア団体・NPO等の非営利団体が行う活動(配食サービス、会食サービス、孤立予防のための居場所運営、 生活助け合い活動、 見守り活動など)
募集時期 2019年6月30日まで(日)
助成金額 1件あたり上限額:30万円
お問合せ先 ●住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀 6-19-21
           一般社団法人 全国食支援活動協力会 事務局
●TEL:03-5426-2547
●FAX:03-5426-2548
●HPアドレス: http://www.mow.jp

NEW! ライフ・チャレンジ・ザ・ウォーク
内容・対象  財団推進事業として全国で実施団体を募集しています。平成8年より活動費100%を助成し地域の団体と共催で実施しています。
子どもを含む親子や家族が楽しく参加できるウォーキングイベントです。

● 特徴
(1)7km以内のコース設定で、親子や家族が気軽に参加できる距離になっています。
(2)コースの特長を生かし、ウォークラリーやハイキングスタイルなどが各団体によって設定されています。
(3)コースの途中には、ゲームやクイズのコーナーがあり、ゆったり楽しみながら歩けます。バギーでの参加も可能です。
(4)ウォーキング終了時には、表彰式やお楽しみ抽選会を設けている団体もあります。
(5)「ライフ・チャレンジ・ザ・ウォーク」の名称で実施します。

・都道府県、市町村教育委員会及び体育協会の推薦を受けられる団体
・財団が認めた団体
募集時期 2019年7月31日(水)まで
助成金額 1件あたり上限額:20万円
お問合せ先 ●住所:〒564‐0063 大阪府吹田市江坂町1-23-43 ファサード江坂ビル7階
           (公財)ライフスポーツ財団
●TEL:06-6170-9886
●HPアドレス: https://www.lsf.or.jp/walk

NEW! 一般公募助成金
内容・対象 ①「子どもと親子のスポーツ活動」「地域の子どもスポーツ活動」分野の大会、教室等を対象とする。
②1事業の子ども(幼児・小学生)の参加者が30%以上であること。

【団体要件】
営利を目的としない地域の団体、クラブ、NPO法人。
※原則として、市町村及びその教育委員会・体育協会より推薦を受けられる団体。団体の構成員は、5人以上など
募集時期 2019年7月31日(水)まで
助成金額 1件あたり上限額:50万円
お問合せ先 ●住所:〒564‐0063 大阪府吹田市江坂町1-23-43 ファサード江坂ビル7階
           (公財)ライフスポーツ財団
●TEL:06-6170-9886)
●HPアドレス: https://www.lsf.or.jp/josei

高齢社会助成/地域福祉チャレンジ活動助成
内容・対象 <地域福祉チャレンジ活動助成のテーマ>

地域包括ケアシステムの展開、そして深化につながる次の4つのテーマのいずれかに該当する活動です。
①認知症(「若年性認知症」を含む)の人の地域での生活を支えるチャレンジ活動 (本財団恒久分野)
②福祉サービスの開発と起業化に向けてのチャレンジ活動(独自財源づくりを含む)
③インフォーマルサービスとフォーマルサービスの連携によるケアリング
 コミュニティづくりに貢献するチャレンジ活動
④医療・介護・福祉・保健の地域包括ケアを実現するためのチャレンジ活動

次の2つの要件を満たしている団体(法人格の有無は問いません)
①助成テーマにチャレンジする意欲がある団体
②他の団体・機関、住民組織等と協働で活動する団体(活動の運営組織の構成員に申請団体以外のメンバーが参加していること。)
過去10年以内に本財団の「高齢社会先駆的事業助成」、「地域福祉チャレンジ活動助成」の助成実績がある団体は対象外とします。
募集時期 2019年5月31日 (金)まで
助成金額 1件あたり上限額:200万円
お問合せ先 ●住所:〒541-0042 大阪市中央区今橋 3-1-7 日本生命今橋ビル 4F
           ニッセイ財団 高齢社会助成 事務局
●TEL:06-6204-4013
●HPアドレス: http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/kourei/02.html

平成 31 年度 老人福祉施設・老人ホーム等におもちゃ図書館開設支援事業
内容・対象 当財団は、障害のある子ども達が健やかに成長することを願い「おもちゃ図書館」のボランティア活動を支援するために、 株式会社バンダイの創業者である山科直治氏故人が私財を基金として拠出し、1984 年に設立されました。
ボランティアが運営する全国の「おもちゃ図書館」や老人福祉施設や老人ホーム等に開設する「おもちゃ図書館」におもちゃの助成を行っています。

<初めておもちゃ図書館を開設するにあたって>
「おもちゃ図書館」は障害のある子やない子も共に遊び、大人も交流し育ち会う場となっています。
一人ひとりの違いを認め合い、共に生きる地域づくりを目指しています。
ぜひ仲間に加わっていただき、老若男女関係なく気に入ったおもちゃを選んで、一緒に遊ぶ場・機会 を提供していただけたらと思います。

<助成の対象となる「おもちゃ図書館」>
①老人福祉施設や老人ホーム等(特別養護老人ホーム・軽費老人ホーム・老人福祉センター等)
②無料で利用され、近隣の方にも開放されること。
③おもちゃの貸出を行うこと。(又は貸出の努力をすること)
④年度内に開設を準備している新設の老人福祉施設・老人ホーム「おもちゃ図書館」は、各地域の社 会福祉協議会の推薦を得ること。
募集時期 2019年5月25日(土)まで
助成金額 1件あたり上限額:なし
お問合せ先 ●住所:〒108-0014 東京都港区芝 5-31-15 センチュリー三田ビル 7 階
           (一財)日本おもちゃ図書館財団
●TEL:03-6435-2842
●FAX:03-6435-2843
●HPアドレス: http://www.toylib.or.jp/

シニアボランティア活動助成
内容・対象 シニア(年齢 満60歳以上)のボランティア活動を支援することにより、シニアのボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする。

■応募資格
社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするシニア(年齢 満60歳以上)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)。
ただし、過去5年以内に当財団の助成を受けたグループは除く。

■活動テーマ
①高齢者福祉に関するボランティア活動
②障がい者福祉に関するボランティア活動
③こども(高校生まで)の健全な心を育てる交流ボランティア活動
 ただし、少年野球・サッカー等のスポーツ活動や通常のこども会活動 は除く。
 いずれも目的、計画等が明確な日本国内での無償の活動とする。
募集時期 2019年5月25日(土)まで
助成金額 1件あたり上限額:20万円
お問合せ先 ●住所:〒550-0002 大阪市西区江戸堀1丁目2番1号 大同生命大阪本社ビル内
           公益財団法人 大同生命厚生事業団 事務局
●TEL:06-6447-7101
●FAX:06-6447-7102
●HPアドレス: http://www.daido-life-welfare.or.jp/subsidize/senior-volunteer/step2.htm


名称:茨木市市民活動センター(アクティブプラザきずな)
住所:大阪府茨木市駅前四丁目6番16号 茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)内 1階
 電話:072-623-8820

※茨木市市民活動センターは、指定管理者「 特定非営利活動法人 いばらき市民活動推進ネット」が運営しています。