◆助成金情報◆

※詳細はお問合わせ先の各ホームページでご確認ください。

NEW! 2019年度 高齢者福祉助成
内容・対象 活力あふれる長寿社会を実現するため、高齢者を対象にした福祉活動や高齢者の社会参加を支援する活動など、「高齢社会における地域福祉づくり活動」に対して助成する。

【助成対象】
1.高齢者を対象とする地域福祉活動や高齢者自身の社会参加活動あるいはそれを支援する活動等で、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、京都市、 大阪市、堺市、神戸市の社会福祉協議会の推薦を受けた活動。

2.対象とする活動
現場で汗を流して活動されている団体(法人格の有無は問いません)・ボランティア等の先駆的・継続的な活動を歓迎します。新規事業を開始される活動も歓迎します。
<例>
・高齢者ご自身が積極的に地域との関わりを持つ活動(概ね60才以上を対象)
・高齢者の社会参加やいきがい作りを支援する活動
・高齢者の日常生活や自立を支援する活動
・高齢者を支えるための地域作り、街作りのための活動  など
募集時期 2019年7月1日(月)~2019年8月30日(金)
助成金額 1件あたりの上限額:15万円
お問合せ先 ●住所:〒541-0046 大阪市中央区平野町四丁目1-2
      公益財団法人 大阪ガスグループ福祉財団
●TEL:06-6205-4686
●FAX:06-6203-1028
●HPアドレス: 詳細はこちら

NEW! 第 13 回「未来を強くする子育てプロジェクト」
内容・対象 【①子育て支援活動の表彰】
より良い子育て環境づくりに取り組む個人・団体を募集します。各地域の参考になる特徴的な子育て支援活動を社会に広く紹介し、 他地域への普及を促すことで、子育て環境を整備し、子育ての不安を払拭することを目的としています。

①子育て支援に資する諸活動を継続的に行っていること。
②活動内容が社会に認められ、ロールモデルとなりうるものであること。
③活動の公表を了承していただける個人・団体であること。
④日本国内で活動している個人・団体であること。
⑤受賞時に、団体名・連絡先、代表者等の氏名(本名)、活動の写真、活動内容等を、新聞・雑誌、インターネット等での公表にご協力 いただける方。マスコミなどからの取材にご協力いただける方。

【②女性研究者への支援】
育児のため研究の継続が困難となっている女性研究者および、育児を行いながら研究を続けている女性研究者が、研究環境や生活環境を維持・ 継続するための助成金を支給します。人文・社会科学分野における萌芽的な研究の発展に期待する助成です。

①人文・社会科学分野の領域で、有意義な研究テーマを持っていること。
②原則として、応募時点で未就学児(小学校就学前の幼児)の育児を行っていること。
③原則として、修士課程資格取得者または、博士課程在籍・資格取得者であること。
④2名以上の推薦者がいること(うち1名は、従事した、または従事する大学・研究所等の指導教官または所属長であることが必須)。
⑤現在、大学・研究所等に在籍しているか、その意向があること。
⑥支援を受ける年度に、他の顕彰制度・助成制度で個人を対象とした研究助成を受けていないこと(科研費・育児休業給付などは受給していても 応募いただけます)。
⑦受賞時に、氏名(本名)やご家族との写真、研究内容等を、新聞・雑誌、インターネット等での公表にご協力いただける方。
 また、マスコミなどからの取材にご協力いただける方。
募集時期 2019年7月8日(月)~2019年9月6日(金)
助成金額 1件あたりの上限額:100万円
お問合せ先 ●住所:〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-14-7 光ビル
      「未来を強くする子育てプロジェクト」事務局
●TEL:03-3265-2283(平日 10:00~17:30)
●HPアドレス: 詳細はこちら

NEW! 令和元年度(第26回)ボランティア活動助成
内容・対象 1.高齢者、障がい児者、子どもへの支援活動及びその他、社会的意義の高いボランティア活動
  ※平成28年度以降(第23回~25回)の受贈団体は、応募資格がありません。

2.地震・豪雨等による大規模自然災害の被災者支援活動
  ※過去の助成を受けた時期での応募制限はありません。
  ※大規模自然災害とは、「東日本大震災」「平成28年熊本地震」「平成29年7月九州北部豪雨」「大阪府北部地震」「平成30年7月豪雨」「北海道胆振東部地震」等

ボランティア活動を行っているメンバーが5名以上で、かつ営利を目的としない団体
(任意団体、NPO法人、財団法人、社団法人、大学のボランティアサークル等)
募集時期 2019年8月1日(木)~2019年9月15日(日)
助成金額 1件あたりの上限額:30万円
お問合せ先 ●住所:〒104-0031 東京都中央区京橋1-2-1 大和八重洲ビル
      公益財団法人 大和証券福祉財団 事務局
●TEL:03-5555-4640
●FAX:03-5202-2014
●HPアドレス: 詳細はこちら

NEW! 令和元年度(第2回)子ども支援活動助成
内容・対象 育児放棄や子どもの虐待防止につながる支援活動

<助成対象の活動例>
1.乳幼児等の保護活動
2.母子及び父子家庭の子ども支援活動
3.子どもの居場所づくり活動
4.貧困家庭の子ども支援活動
5.子どもの学習支援活動
6.育児放棄や虐待防止の啓発活動
7.育児放棄や虐待防止の相談支援(ホットライン)活動等

ボランティア活動を行っているメンバーが5名以上で、かつ営利を目的としない団体
(任意団体、NPO法人、財団法人、社団法人、大学のボランティアサークル等)
募集時期 2019年8月1日(木)~2019年9月15日(日)
助成金額 1件あたりの上限額:50万円
お問合せ先 ●住所:〒104-0031 東京都中央区京橋1-2-1 大和八重洲ビル
      公益財団法人 大和証券福祉財団 事務局
●TEL:03-5555-4640
●FAX:03-5202-2014
●HPアドレス: 詳細はこちら

NEW! 2019年度 子どもたち”こころを育む活動”
内容・対象 私たちは、家庭・地域・学校・企業などがそれぞれの立場で子どもたちのこころを育むために献身・努力している活動を募集します。
ぜひ、ご応募ください。

表彰
● 全国大賞(1件)   賞状および賞金(50万円)
● 優秀賞 (5件程度) 賞状および賞金(20万円)

Ⅰ.対象となる活動
● 家庭、地域、学校、企業などのさまざまなグループで、継続している活動
● 子どもたちに持ってほしい“3つのこころ”が育まれる活動

・自分に向かう“こころ” ・・・ 自立心や自尊心を確立し、人間らしさや自分らしさを理解するこころ
・他者に向かう“こころ” ・・・ 人と人とのかかわりを大切にし、他者を思いやり、傷つけないこころ
・社会に向かう“こころ” ・・・ さまざまな価値観を尊重し、社会と自分との関係性を理解するこころ
※活動の拠点が日本国内にあること。
※政治活動、布教、営利目的ではないこと。
※これまでの“こころを育む活動”受賞先は対象外です。
募集時期 2019年7月1日(月)~2019年9月27日(金)
助成金額 1件あたりの上限額:50万円
お問合せ先 ●住所:〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-1-10 第2ローレルビル6F
      公益財団法人 パナソニック教育財団内
●TEL:03-5521-6100
●FAX:03-5521-6200
●HPアドレス: 詳細はこちら

元気シニア応援団体に対する助成活動
内容・対象 地域社会において、高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動に取り組んでいる民間非営利の団体等に対し、 資金の助成を行うことで、高齢者が健やかで心豊かに生活できる地域社会の環境整備に寄与し、地域福祉の一層の推進を図るものです。

<助成対象となる団体>
高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動に取り組んでいる民間非営利の団体、ボランティアグループ、 NPO法人等で、所定の要件(「申請時点で1年以上の活動実績を有し継続して運営している」等)を満たす団体。

<助成対象となる活動例>
①身体向上活動(健康体操・ウォーキング等)
②自立支援活動(外出支援による閉じこもり防止対策、配食による栄養改善)
③交流活動(交流サロンでの同世代・他世代とのコミュニケーションによる心身の健康確保等)
募集時期 2019年7月3日(水)~2019年8月16日(金)
助成金額 1件あたりの上限額:12万円
お問合せ先 ●住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル3階
      生命保険協会 広報部内「元気シニア応援活動」事務局
●TEL:03-3286-2643
●FAX:03-3286-2730
●HPアドレス: https://www.seiho.or.jp/

令和元年度 ワンモアベイビー応援助成
内容・対象  結婚・妊娠・出産・子育て支援に関する事業を対象とし、理想の数だけ子どもを産み育て られる社会を実現することに寄与する、次のような活動に対して助成いたします。

◎子育て世代に対する支援
 ・地域のママ・パパの家事・育児力向上やストレス緩和につながる活動
 ・仕事と子育ての両立支援
 ・男性の家事・育児への参加を促進する活動
 ・子育て世代を取り巻く人たち(祖父母、企業の管理職や同僚、地域の人たち)への理解・サポートを促進するための活動
 ・子育てに関する調査・研究

◎未来の子育て世代に対する支援
 ・妊娠・出産に関する調査・研究
 ・妊娠・出産に関する正しい知識の醸成に寄与する活動
 ・キャリアと妊娠・出産・子育ての両立の実現を支援する活動
 ・不妊で悩む人たちへの支援
募集時期 2019年7月3日(水)~2019年8月13日(火)
助成金額 1件あたりの上限額:40万円
お問合せ先 ●住所:〒108-0074 東京都港区高輪3丁目22番9号
             公益財団法人1more Baby応援団 事務局
●TEL:03-6840-8836
●HPアドレス: https://www.1morebaby.jp/josei.html

公園・夢プラン大賞
内容・対象  全国の公園緑地を舞台に、市民による自由な発想で実施されたイベントや活動、これから やってみたいアイデア・プランを募集し、審査表彰するもので、公園を楽しく使いこなす 人々を更に増やしてゆくことを目指しています。

■募集テーマ
◎「実現した夢」部門
 公園で行われ、皆さんの「夢の実現」となった素敵なイベントや活動を募集します。

◎「やりたい夢」部門
 公園で“やってみたい”“できたらいいな”という楽しいイベントや活動のアイデアを募集します。
募集時期 2019年4月19日(金)~9月30日(月)
助成金額 表彰:1万~10万円のギフト券
お問合せ先 ●住所:〒112-0014 東京都文京区関口1-47-12江戸川橋ビル2階
             一般財団法人 公園財団「公園・夢プラン大賞」係宛
●TEL:03-6674-1188(担当:高橋、尹(ゆん))
●FAX:03-6674-1190
●HPアドレス: https://yumeplan.prfj.or.jp/

街づくり夢基金 第17回助成事業募集
内容・対象  「暮らしの場である地域に、あったらいいさまざまな事業や活動を市民自身の手で創り出し、地域がもっと暮らしやすい豊かな 場になっていければ…」このために、新しく踏み出す人や新しい試みを支援していこう!この趣旨に賛同する市民が一口100円を 毎月拠出したお金を財源に助成事業を行っています。

■応募資格
(1)大阪府下で活動する非営利団体
(2)大阪府下以外で活動する非営利団体で、街づくり夢基金への拠出者の推薦がある団体

■次の点を重視します
(1)申請団体が、非営利、草の根型であること。(実績は問いません)
(2)テーマが地域に根ざしていること。
(3)実現への道すじが具体的であること。
(4)助成金の使い道が具体的であること。
募集時期 2019年8月1日(木)~8月31日(土)
助成金額 総額120万円
お問合せ先 ●住所:〒590-0151 堺市南区小代727 生活協同組合エスコープ大阪内
             街づくり夢基金
●TEL:072-293-4660
●FAX:072-341-0022
●HPアドレス: http://www.yumekikin.com/

チャレンジいばらき補助金(市提案公募型公益活動支援事業補助制度)
内容・対象  市では、市民等が自主的・自発的に行う公益的な事業に対し、補助金を交付します。

【募集テーマ】
 自由テーマ型(自由な発想による公益的な事業)

【対象団体】
 ①主たる活動拠点を市内に有し、構成員の数が5人以上の団体
 ②政治又は宗教的活動を目的としない団体
 ③暴力団でないこと、暴力団及び暴力団員の統制下にないこと
 ④定款、規約、会則等による運営がなされている団体
  ※同一年度内における補助は、1団体につき1テーマかつ1事業に限ります。

【対象事業】
 ①主に茨木市在住・在勤・在学の者を対象とし、市内で実施する事業
 ②地域の活性化または社会及び地域の課題解決が図られる事業
 ③国、地方公共団体から補助金等の交付を受けていない事業
 ④令和元年(2019年)10月1日から令和2年(2020年)3月31日までに実施・完了する事業
 ⑤当該団体の会員等のみを対象とした事業でないこと
  ※同一事業についての補助は、3回を限度とします。
募集時期 2019年7月1日(月)~2019年7月31日(水) 17時15分まで
助成金額 1件あたり上限額:20万円
お問合せ先 ●住所:〒567-8505 茨木市駅前三丁目8-13
           茨木市役所 市民文化部 市民協働推進課
●TEL:072-620-1604
●HPアドレス: https://www.city.ibaraki.osaka.jp/kikou/shimin/shiminkyodo/menu/teiankoubo/teian31/44060.html

ライフ・チャレンジ・ザ・ウォーク
内容・対象  財団推進事業として全国で実施団体を募集しています。平成8年より活動費100%を助成し地域の団体と共催で実施しています。
子どもを含む親子や家族が楽しく参加できるウォーキングイベントです。

● 特徴
(1)7km以内のコース設定で、親子や家族が気軽に参加できる距離になっています。
(2)コースの特長を生かし、ウォークラリーやハイキングスタイルなどが各団体によって設定されています。
(3)コースの途中には、ゲームやクイズのコーナーがあり、ゆったり楽しみながら歩けます。バギーでの参加も可能です。
(4)ウォーキング終了時には、表彰式やお楽しみ抽選会を設けている団体もあります。
(5)「ライフ・チャレンジ・ザ・ウォーク」の名称で実施します。

・都道府県、市町村教育委員会及び体育協会の推薦を受けられる団体
・財団が認めた団体
募集時期 2019年7月31日(水)まで
助成金額 1件あたり上限額:20万円
お問合せ先 ●住所:〒564‐0063 大阪府吹田市江坂町1-23-43 ファサード江坂ビル7階
           (公財)ライフスポーツ財団
●TEL:06-6170-9886
●HPアドレス: https://www.lsf.or.jp/walk

一般公募助成金
内容・対象 ①「子どもと親子のスポーツ活動」「地域の子どもスポーツ活動」分野の大会、教室等を対象とする。
②1事業の子ども(幼児・小学生)の参加者が30%以上であること。

【団体要件】
営利を目的としない地域の団体、クラブ、NPO法人。
※原則として、市町村及びその教育委員会・体育協会より推薦を受けられる団体。団体の構成員は、5人以上など
募集時期 2019年7月31日(水)まで
助成金額 1件あたり上限額:50万円
お問合せ先 ●住所:〒564‐0063 大阪府吹田市江坂町1-23-43 ファサード江坂ビル7階
           (公財)ライフスポーツ財団
●TEL:06-6170-9886)
●HPアドレス: https://www.lsf.or.jp/josei


名称:茨木市市民活動センター(アクティブプラザきずな)
住所:大阪府茨木市駅前四丁目6番16号 茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)内 1階
 電話:072-623-8820

※茨木市市民活動センターは、指定管理者「 特定非営利活動法人 いばらき市民活動推進ネット」が運営しています。