◆助成金情報◆

※詳細はお問合わせ先の各ホームページでご確認ください。

元気シニア応援団に対する助成活動
内容・対象  高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動を行っている民間非営利の団体、ボランティアグループ、 特定非営利活動法人(NPO法人)等で、所定の要件(「申請時点で1年以上の活動実績を有し継続して運営している」等)を満たす団体

 構成員だけでなく、地域の高齢者を対象とした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動(従来からの継続活動でも新規活動でも構いません)

◎対象となる活動例
・身体向上活動(虚弱予防のための健康体操やウォーキング等)
・自立支援活動(外出支援による閉じこもり防止対策、配食による栄養改善等)
・交流活動(交流サロンでの同世代・他世代とのコミュニケーションによる心身の健康確保等)
募集時期 平成30年7月2日(月)~8月17日(金)
助成金額 1件あたり上限額:12万円
お問合せ先 ●住所:〒100-0005 千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル3階
                (一社)生命保険協会「元気シニア応援活動」事務局
●TEL:03-3286-2643
●FAX:03-3286-2730
●HPアドレス: http://www.seiho.or.jp/activity/social/senior/guideline/

SBI子ども希望財団 施設充実事業に関する寄附申請
内容・対象  「児童養護施設」における「地域小規模児童養護施設」の新設、または「分園型の小規模グループケア」の新設を対象とさせていただきます。
 新設の時期については、平成30年度(平成30年5月1日~平成31年4月30日)の開設を予定しているものを対象とし、既に設置済みのものは対象外 とさせていただきます。

【資金使途】
新設時に必要な家具・電化製品・備品等(子ども達が使用するもの)

※ただし、下記は対象外とします。
・新設する際の建物改修代
・建物に通常附属するシステムキッチン、洗面台・トイレおよび建物と一体となった食器棚等
・既存のグループホームの什器・備品の買い替え代金
・自動車、オートバイ、自転車
・日用消耗品
募集時期 平成30年4月1日(日)~平成30年8月31日(金)
助成金額 1件あたり上限額:200万円
お問合せ先 ●住所:〒106-6019 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー19F
                公益財団法人SBI子ども希望財団
●TEL:03-6229-1003
●FAX:03-3582-0686
●HPアドレス: https://www.sbigroup.co.jp/zaidan/grant/index.html

大和ハウスグループ エンドレス募金 支援先団体公募
内容・対象 (1)支援テーマ枠
「貧困の子どもたちへ支援を行う活動」
 日本の子どもの貧困率は13.9%(厚生労働省2015年)で、前回調査より2.4%減少しておりますが、深刻な問題であることに変わりはありません。
日本の貧困によって懸念される大きな問題は経済格差による学力格差です。
親が子どもの学費を払えず高校や大学を中退しバイトで家計を支える子どもは多く、就職が不利になり所得の低い職で貧困から脱け出せないという 連鎖が起こります。
 今後の社会を担う子どもたちの為にもエンドレス募金を通じて支援を行う必要があります。

(2)一般支援枠
 「支援テーマ」以外の活動で、地域の社会的課題のニーズを明確に捉え、活動を行うことで地域の社会的課題が解決され、かつ、地域が活性化されるなどの 波及効果をもたらすことが期待される活動。また、一過性の活動ではなく、継続的かつ将来性のある活動が望ましい。
募集時期 平成30年7月1日(日)~平成30年8月31日(金)
助成金額 1件あたり上限額:100万円
お問合せ先 ●住所:〒530-8241 大阪市北区梅田3丁目3番5号
              大和ハウス工業株式会社 CSR部
              大和ハウスグループ エンドレス募金 運営委員会事務局
●TEL:06-6342-1435
●HPアドレス: http://www.daiwahouse.com/sustainable/social/contribution/funds/index.html

平成30年度 ワンモア・ ベイビー応援助成
内容・対象  結婚・妊娠・出産・子育て支援に関する事業を対象とし、理想の数だけ子どもを産み育てられる社会を実現することに寄与する、 次のような活動に対して助成いたします。

子育て世代に対する支援
・地域のママ・パパの家事・育児力向上やストレス緩和につながる活動
・仕事と子育ての両立支援
・男性の家事・育児への参加を促進する活動
・子育て世代を取り巻く人たち(祖父母、企業の管理職や同僚、地域の人たち)へ
 の理解・サポートを促進するための活動
・子育てに関する調査・研究

未来の子育て世代に対する支援
・妊娠・出産に関する調査・研究
・妊娠・出産に関する正しい知識の醸成に寄与する活動
・キャリアと妊娠・出産・子育ての両立の実現を支援する活動

上記の事例に限定せず、広く理想の数だけ子どもを産み育てられる社会の実現に寄与する活動を対象とします。
募集時期 平成30年5月30日(水)~平成30年8月24日(金)
助成金額 1件あたり上限額:40万円
お問合せ先 ●住所:〒108-0074 東京都港区高輪3丁目22番9号
                公益財団法人1more Baby応援団 事務局
●TEL:03-6840-8836
●HPアドレス: http://www.1morebaby.jp/josei.html

第28回イオン環境活動助成
内容・対象 1 目的
イオン環境財団では、いのちあふれる美しい地球を次世代へ引き継ぐため環境保全活動に積極的に取り組んでいる団体に対し助成をいたします。

2 基本テーマ
「生物多様性の保全と持続可能な利用のために」

3 対象事業 基本テーマに基づき、以下のいずれかの分野で環境活動を行う事業
【活動分野】
① 植樹
② 里地・里山・里海の保全・河川の浄化
③ 環境教育
④ 野生生物・絶滅危惧生物の保護
募集時期 平成30年6月1日(金)~平成30年8月20日(月)
助成金額 1件あたり上限額:なし
お問合せ先 (公財)イオン環境財団 助成事業係
●TEL: 043-212-6022
●HPアドレス: https://www2.aeon.info/josei/

一般公募助成金
内容・対象 <内容>
(1)子どもと親子のスポーツ活動」を推進する団体への助成金交付
(2)「地域の子どもスポーツ活動」を推進する団体への助成金交付

<対象事業>
 ・「子どもと親子のスポーツ活動」「地域の子どもスポーツ活動」分野の大会、
  教室等を対象とする。
 ・1事業の子ども(幼児・小学生)の参加者が30%以上であること。

<団体要件>
 1.営利を目的としない地域の団体、クラブ、NPO法人
 2.1の交付を受ける対象は次の団体とする。

①原則として、市町村及びその教育委員会・体育協会より推薦を受けられる
 団体。
②①以外の団体で、活動推進にあたり当財団の理事長が認めた団体。
③活動団体は活動に積極的に取り組むこと。
④団体の構成員は、5人以上で構成されていること。
⑤活動団体の活動と運営が、定期的、計画的、組織的に行われており、活動歴
 等財団が必要と認めたとき、その内容を提示できること。
⑥原則として財団の推進事業の趣旨を担う活動領域で、3年以上の活動歴をも
 つ活動団体であること。
⑦その他、活動にあたり適切であると理事長が認めた活動団体。
募集時期 平成30年4月1日(日)~平成30年7月31日 (火)
助成金額 1件あたり上限額:50万円
お問合せ先 ●住所:〒564‐0063 大阪府吹田市江坂町1-23-43 ファサード江坂ビル7階
                (公財)ライフスポーツ財団
●TEL:06-6170-9886
●FAX:06-6170-9887
●HPアドレス: http://www.lsf.or.jp/josei


名称:茨木市市民活動センター(アクティブプラザきずな)
住所:大阪府茨木市駅前四丁目6番16号 茨木市市民総合センター(クリエイトセンター)内 1階
 電話:072-623-8820

※茨木市市民活動センターは、指定管理者「 特定非営利活動法人 いばらき市民活動推進ネット」が運営しています。