センター登録団体  
山手台こども囲碁クラブ
活動内容  我国古来の伝統文化や礼儀等を継承させるため茨木市教育委員会からの後援を受け、

@月2回の月例会開催
A年2回の囲碁大会開催
B他の子ども囲碁クラブとの対外交流
C海外の子ども達との国際交流

等幅広く活動。

>>新たに入会される方へのメッセージ<<
  「囲碁は頭のいい人がするゲームではなく、囲碁をすれば頭がよくなる。」と言われています。4,000年も昔に中国(又は印度)で始まり、 人類の考え得る"最も面白いゲーム”で、"知的スポーツ"です。囲碁を通じて子供達が行儀作法を覚え、皆が"仲良く楽しく面白く "かつ"明るく元気に伸び伸びと"囲碁を打つことにより、"いじめ"等の教育問題を発生させない社会形成への寄与をもめざし、 幅広く対外交流も進めています。多数のご入会をお待ちしています。

団体名
山手台こども囲碁クラブ
代表者 多田 副政
設立時期 平成25年2月
会員数 18人
会 費 年/2,000円
TEL
072-649-4759
FAX
072-649-4759
E-mail suntony@iris.eonet.ne.jp
URL
  −

>> 活動分野 <<
≪主たる活動分野≫E学術、文化、芸術又はスポーツの振興
≪主たる活動分野≫A社会教育の推進 L子どもの健全育成
HOME