センター登録団体  
ザ・ギャラリー茨木
活動目的 地方分権の進展を踏まえ、真に機能する二元代表制の確立を目指すなか、  議会のあり方を考え、住民主体の地方自治によってQOL(生活の質)の向上を図る。
活動内容
議会の傍聴
議会の運営や議員活動に関する学習
北摂地域の活動仲間と情報・意見交換
QOLの向上を視野に、地方自治に関する広報・啓発活動

>>新たに入会される方へのメッセージ<<
議会は、何をするところ?。議会の参観(傍聴)をしてみよう。
「みえる議会・わかる議会・いかす議会」を実現しよう。
議会が変われば、執行機関が変わる。そして市民の生活が向上する。
ご関心がある方は、ホームページをご覧ください。

団体名
ザ・ギャラリー茨木
代表者 蒲田 雄輔
設立時期 平成23年11月
会員数 12人
会 費  -  −
TEL
072-643-0722
FAX
072-643-0722
E-mail kabata@ares.eonet.ne.jp
URL
http://www.gikaikaikaku-ibaraki.jimdo.com/

>> 活動分野 <<
≪主たる活動分野≫Bまちづくりの推進
≪従たる活動分野≫A社会教育の推進 I人権の擁護又は平和の推進
HOME