センター登録団体  
ヘルマンハープ・きらめき
活動目的 ヘルマンハープのやさしい癒しの音色、美しい音色を多くの方に 伝えようと演奏をはじめたグループです。
茨木市で、高齢者、障がい者、子どもたちと同じ楽器で同じ曲を同じ舞台で演奏できることを目標に活動しています。
活動内容 @不定期に老人保健施設、公民館、地域老人会等から要請を受け、訪問演奏をしています。

A不定期に生涯学習センターでランチタイムコンサートを開催。

B27年12月にはクリエイトセンターで10周年記念コンサートを開催。

>>新たに入会される方へのメッセージ<<
ドイツ生まれの美しい音色をもつ
バリアフリーの楽器ヘルマンハープ
 楽譜が読めなくても、音楽を自分で演奏できる楽しみ 
そして高齢者、障害者、子供たち、すべての人達と、
 同じ舞台に立ち 演奏する喜びを味わってみませんか

団体名
ヘルマンハープ・きらめき
代表者 藤永 博保
設立時期 平成17年12月
会員数 30名
会 費 年/1,000円
TEL
072-624-7586
FAX
072-624-7586 
E-mail fujinaga@beer.zaq.jp 
URL
 

>> 活動分野 <<
≪主たる活動分野≫E学術、文化、芸術又はスポーツの振興
≪従たる活動分野≫@保健、医療・福祉の増進 J国際協力活動
HOME